TheQueen'sManor ザクイーンズがサポートする音楽のHPです。

menu

ムーミンワールドへようこそ

♪♪♪UniDuoと角家道子の”ウィーンからの贈り物” <Souvenir de Vienne>

2012-10-03

♪♪♪UniDuoと角家道子の”ウィーンからの贈り物” <Souvenir de Vienne>

♪♪♪UniDuoと角家道子の”ウィーンからの贈り物” <Souvenir de Vienne>
音楽を愛する者のあこがれの都ウィーンで学んだ2人のイタリア人音楽家ウニドゥオ、マウロとジュゼッペ。一方、オーストリアでも研磨をつんだフルーティスト角家道子。
出会い!そしてその楽しさがトリオ誕生へ!
今宵はオーストリアと縁のある作曲家、魅力満載の作品の数々を、”ウィーンからの贈り物”としてお届けします。ウィーンの本物の香りと音色を、是非お楽しみください!

UniDuo 角家道子 ウィーン 贈り物 20121103

[日時]

2012年11月3日(土曜日・祝日)19:00開演(18:30開場)

[場所]

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院 小ホール

[曲目]

ドゥメルスマン&ベルテルミ:ウィリアムテルの主題による華麗なるデュオ[Trio]
マルタン:バラード[Fl&Pf]
ブラームス:ソナタ第1番「雨の歌」第1楽章[Vl&Pf]]
ドップラー:リゴレットファンタジー[Trio]
イベール:2つの間奏曲[Trio]
池辺晋一郎:ストラータII ソロ・フルートのために[Fluto solo]
クライスラー:美しきロスマリン、愛の悲しみ、愛の喜び[Vl&Pf]
J.シュトラウス:ウィーン気質[Trio]

[出演]

角家 道子(Michiko KADOYA) (Fluto フルート)
マウロ イウラート(Mauro IYURATO) (Violin ヴァイオリン)
ジュゼッペ・マリオッティ(Giuseppe MARIOTTI)(Piano ピアノ)

[チケット]
全席自由席3,500円 (当日券: 4,000円)
※未就学児は入場をご遠慮ください。

[企画&主催]

Via Music & Team UniDuo

[協力]

ヤマハ㈱・村松楽器販売㈱・ドルチェ楽器㈱

[後援]

イタリア文化会館・日本フルート協会・桐朋学園音楽部門同窓会・アートサポートセンター神戸・NPO法人兵庫県子ども文化振興協会

[ご予約・チケットお問合せ]

Via Music (Tel&Fax) 078-411-3560 viamusic@hotmail.co.jp
Team UniDuo (Tel&Fax) 078-767-1694 contact@uniduo.com
芸術文化センターチケットオフィス:(Tel) 0798-68-0255
(10:00~17:00・8/21(火)販売開始)

UniDuo 角家道子 ウィーン 贈り物 20121103

Violin: Mauro IURATO (マウロ・イウラート) 

トリノのG・ヴェルディ国立音楽院を最優秀成績で卒業後、奨学金を得ながら、F・グッリ、S・アッカルドなど有名各師のもと腕を磨く。1998年ウィーン国立音楽大学に入学、M・フリッシェンシュラーガー教授のもとで研鑽を積み、多くの国立及び国際コンクールで優勝。02年には、WTV(ヴィーン・トゥリン・ヴィルトゥオージ)国際室内楽団を結成、現在も活動を続けている。2003年から2009年まで徳島文理大学音楽部、准教授。アンサンブル神戸首席コンサートマスター、また大阪フィルハーモニー交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢、20012年8月よりは、兵庫芸術文化センター管弦楽団に客員コンサートマスターとしてゲスト出演を続ける。定期的にマスタークラスを教えるが、ザルツブルグ国立モーツァルテウム大学夏期アカデミーでは2003年より講師を務めている。日本では神戸市にてヴァイオリン教室を持つが、現在「Harmonia Kobe -ハルモニア音楽アカデミー」開校に向け準備中。所有するヴァイオリンは1690年ジョッフレード・カッパ作の「コッラ・デッラ・キエーザ」。
http://www.mauroiurato.com/
http://pro.mbp-kobe.com/mauroiurato/

Piano: Giuseppe MARIOTTI (ジュゼッペ・マリオッティ)


ピアチェンツァ音楽院でピアノ、オルガン、作曲を学び、ウィーン国立音楽大学では、ピアノ奏法をH・グラーフ教授のもとで研鑽を積み、国際的ピアニストとしての評価を受けて卒業。世界各地にてソリスト、または室内楽で演奏活動を行い、ラジオ・テレビにも数多く出演する。 J.S.バッハの作品から現代作曲家の作品までの幅広いレパートリーをこなす卓越した演奏家として、またベーゼンドルファー社専属の特別ピアニストとして活躍している異色で多彩な芸術家。高い演奏テクニックを必要とする作曲家、F・ブゾーニのピアノ曲全曲CD化に取り組み、イタリア “フォネ”レーベルより4枚を収録する。2003年より徳島文理大学音楽学部、客員教授、07年より同大学学部長。2008年より2010年3月まで神戸女学院大学客員教授。2009年7月よりウィーン国立音楽大学、夏期講習会ヴィーナー・ムジーク・セミナーにてマスタークラスを持つ。
http://www.mariotti.at/

UniDuo(ウニドゥオ)


ジュゼッペ・マリオッティ(Piano)とマウロ・イウラート(Violin)は1998年にウィーンにて活動を始める。2003年にウィーン国立音楽大学と徳島文理大学音楽部との間で交わされた提携プロジェクトに従い、客員教授として来日。後にUniDuoと改名し、学生の指導にあたりながら日本各地で演奏活動を行う。ワコーレコード(大阪)より2枚のアルバムをリリース。
http://www.uniduo.com/

Flute: 角家 道子 (Michiko Kadoya)

桐朋学園大学音楽学部卒業、研究科修了。日本現代音楽コンクール特別賞受賞。デビューリサイタル、NHK-FM出演を経て、1993~94年、オーストリアでの『Neue Musik Form』にてミュンヘン・フィルハーモニー首席奏者ミヒャエル・コフラー氏のもとディプロマ取得。1996年渡米後、ニューヨークフィル名誉首席奏者ジュリアス・ベーカー氏マスタークラスコンベンション入賞。NYジュピター・シンフォニー所属しリンカーンセンターでの300回を越すコンサート出演、ソリストとして共演する。1999年、カーネギーリサイタルホールのニューヨークデビューリサイタルは満員の聴衆を得て、NYコンサートレビュー誌より「もう一度聴きたい」と高い評価を受ける。2000年、奨学金を得てニューヨーク大学大学院入学。フルートをキース・アンダーウッド氏、ジャズ理論をロン・マクルワー氏に師事。ジュリアード音楽院にてアレクサンダー・テクニックを学ぶ。2002年、ニューヨーク大学大学院より修士号取得。ブラックボックスシアターでリサイタルを行う。2003年帰国後、日本各地でリサイタルを行う。バロックから現代・ポップスまで幅広く、ソロ・オーケストラ・室内楽など演奏活動は多岐にわたる。カーネギーホールデビュ-10周年公演記念CD『フルート・イン・ブルー』ALMより好評発売中。http://www36.atwiki.jp/viamusic/

クイーンズは、マウロ・イウラート(Mauro IURATO) と 若い演奏家を応援しています。

♪♪♪–^^–♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
♪福田 治____>>>オーストリア 音楽の都 楽友協会で”のだめ”体験<<<
♪The Queen’s Travel Service (クイーンズトラベルサービス)
http://www.thequeens.jp/travelagency/tq_studyabroad/
♪Google+ https://plus.google.com/103000265992380776544?rel=author
♪Facebook https://www.facebook.com/THEQUEENS.jp
♪ クイーンズのレンタルスペース (約40名)+ イングリッシュガーデン
♪兵庫県知事登録旅行業 第2-564号 YouTube, MySpace “Murasaki FUKUDA”で検索
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

カレンダー

2012年10月
« 7月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031